僕の筋トレ備忘録

筋トレ歴5年、ボディビル出場の経験を活かし、真面目に筋トレを議論、科学するブログ

最近のサプリメントブームに思うこと、ちゃんと調べてから買えよ

f:id:danielburaian:20181214225616j:plain

サプリメント

この投稿はサプリメントの効用を否定するものではありません。私自身使用しているサプリメントの種類はかなり多い方だと自覚しています。

 

近々フォットネスブームのおかげかプロテイン、BCAAといった一般人からしたら「何それ?」だったものが、一般にも浸透してきています。もちろん、それらの人の大半は身近なマッチョやインストラクターにお勧めされて飲んでいるんでしょう。また、最近ではSNSや通販サイトでレビューを簡単に目にすることができるのも要因だと思います。

しかし、「なんでそのサプリを飲んでいるの?」と聞かれたときに「誰々に勧められたから」、「ネットに良いって書いてあったから」は正直論外だと思います。

そのサプリは何から出来ていて、何に効果があって、どういう使用方法が最も効果的なのか、ちゃんとわかって飲んでますか?それがわかってないとサプリの利点を最大化できないからもったいなくないですか?もちろん、サプリにかけるカネなんて掃いて捨てるほどあるわ!っているブルジョワジーは別ですが。。。

 

私はサプリを買うときは何の成分が効くのか?どのメーカーが含有量が良いのか?いつ、どれくらい飲んだら効果的なのか?どういうメカニズムで効果を発揮するのか?など調べまくりますよ。サプリで絶対失敗したくない貧乏人なんで。

 

何にしろそのサプリが何なのかわかってないまま飲んでいる人が多すぎる。そして「このサプリは効かない」とか言い出す始末。悪いのはサプリじゃなくてよくわかってないまま適当に飲んでるお前やでと言ってあげたい。

 

典型的なのが「プロテインは太る」という意味不明な誤解。

あくまで推測ですが「プロテインは太る」というのは「プロテインを飲むだけで痩せる」と曲解した一部の人間たちが普通の食事にプロテインをプラスした結果、プロテイン分のオーバーカロリーが蓄積し「プロテインは太る」というアホな結論が導かれたのだと思います。

あとよくありがちなのは痩せる目的なのに値段が安いがためにウエイトゲイナー系のプロテインを買ってしまっているのに気づかないパターン。これも成分表を見ないまま、よくわからずに飲んでるのが原因。プロテインだろうが低カロリーな野菜だろうが「摂取カロリー>消費カロリー」になったら太る。そんなの当たり前の話。プロテインに罪はない。ちゃんと計算してないお前が悪い。

 

これらの問題点はプロテインが何なのかよくわかってないまま使用しているということです。

プロテインを飲んでいるのに「プロテインってなーに?」って聞かれて最低「タンパク質です」くらい答えられない人ははっきり言って異常。同様にBCAAを飲むなら「BCAAとは3種の必須アミノ酸の総称です」くらい言えてほしい。

 

買ってから「いつ飲むの?」とか「どれくらい飲むの?」とか聞いてくる友達がいますが、はっきり言って異常です。普通調べてから買うでしょ。じゃないと失敗かもしれんやん?

でも、失敗しても痛くもかゆくもないお金持ちなのかな~と考えてしまいます。

お金が無駄になるだけならいいですが、体の中に入るものですから、取り返しのつかないことになる可能性も無きにしも非ずです。そうなれば後悔してもしきれませんね。

 

っていうかじゃないと得体の知れない粉を飲むのって怖くないですか?恐ろしくないですか?誰かに勧められたから、芸能人が飲んでいたからっていう理由で飲んでいる人が多いでしょうが、このご時世そんなにいい人ばかりとは限らないですよ?わざと太るようなサプリを飲ませてジムに誘導したり期間を延長させるところもあります。

なので、サプリメントを使用するときはきちんと調べてから使用するようにしましょう。

「誰かに勧められたから」はサプリを使用する理由にはならないです。もちろん他人がそのサプリを知るためのきっかけになることは悪いことではないと思います。でも、そのサプリを使用するか最後に決めるのはあなたです。なのでちゃんと調べてから買ってほしい。だって僕が「青酸カリを飲んだら痩せるよ!」って言ったら飲むんですか?(お前にそんな影響力ねーよ!っていうのは承知してます。)

青酸カリは猛毒です。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村